• yumeyakata

6/6~7/6 建仁寺両足院【半夏生(はんげしょう)の庭園特別公開】

青葉の美しい6月、夢館ではいち早く浴衣のレンタル・販売も 始まっています! 建仁寺塔頭の両足院(りょうそくいん)では、6月6日(月)~7月6日(水)の期間、半夏生(はんげしょう)の花が見頃を迎えます。

京都府指定名勝の地泉回遊式庭園の周りに植わる半夏生は、房状に咲く花を囲む数枚の葉がまるで白い絵の具をかぶったように白く色づきます。

青々とした緑の中で点々と光る白い葉のコントラストに爽やかな夏の風情を感じられますよ。

池の北側には織田信長の弟である有楽斎(うらくさい)が建てた茶室の国宝「如庵(じょあん)」を写した「水月亭(すいげつてい)」と、その隣に六帖席の「臨池亭(りんちてい)」が建てられています。

期間中は水月亭の特別拝観、臨池亭ではお庭を眺めながらお茶(有料)を頂けます♪

これからの梅雨の時期、雨に濡れた半夏生をお抹茶を頂きな がらゆったりと眺めるのも素敵ですね(^^)

「半夏生の庭園特別公開」 期間:2016年6月6日(月)~7月6日(水) 時間:10:00~17:00(16:30受付終了) 料金:大人 600円 小中学生 300円 小学生未満無料

【茶室特別公開】如庵写し「水月亭」特別拝観、呈茶「臨池亭」 別途 500 円

場所: 臨済宗 建仁寺塔頭 両足院 アクセス:京阪「祇園四条駅」 徒歩7分、 阪急「河原町駅」徒歩10分、市バス「東山安井」徒歩5分、市バス「祇園」・「清水道」徒歩10分

両足院HP:http://www.ryosokuin.com/

半夏生の庭園特別公開

閲覧数:35回0件のコメント

最新記事

すべて表示