• 京都検定一級スタッフのマニアック京都案内

豊国(とよくに)神社で出世祈願

京都国立博物館は行かはったことあると思うけど、

お隣にある「豊国神社」は案外と知らはらへん人が多い。 京都の人は「ホウコク」さんと親しみをこめてよばはります。 こちらの神社は「豊臣秀吉(とよとみひでよし)」をお祀りしたはります。 なんせ、秀吉さんは日本一出世しはった人です。 一番の見所は神社の門です。 「桃山時代の国宝三唐門(さんからもん)」の1つです。

秀吉好みのゴージャス金ピカで出世にあやかって

縁起のええ彫刻も見ごたえがあります。 中国では鯉が滝を登って竜になることわざもあります 登竜門(とうりゅうもん)は聞かはったことありますか? また、秀吉が戦に勝つたびに、

瓢箪(ひょうたん)をどんどん足していかはった

「千成り瓢箪(せんなりびょうたん)の絵馬も並んでます。 おみくじや御守りも出世や開運にちなみ、ぎょうさんあります。 来年の初詣は、夢館の着物を着て、

出世祈願にぜひ行ってみはったらと思います。

詳しくはこちらを御覧ください(グーグルマップに移動します)

市バス「七条京阪前」下車5分

9回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示